関東エリアの港

横浜港

港のこと熱く語っちゃいます

横浜港

横浜港(よこはまこう)は、神奈川県横浜市の東京湾岸にある港湾で、正式名称は横浜港なのですが、港内の船舶交通を図る港則法では京浜港横浜区と称されているそうです。「金港」の美称を持つこの横浜港は関税法施行令上の開港で国際貿易港(五大港)、日本三大貿易港(名古屋港、千葉港、横浜港)に含まれています。横浜港は風向、風力、潮流、水深等最適な条件に恵まれた天然の良港と言われています。横浜港の港湾区域は、横浜市鶴見区安善町と川崎市川崎区大川町との境界運河の地点と横須賀市夏島町地先最北端を順次結んだ線及び陸岸により 囲まれた海面になります。 ただ、漁港法によって指定されている柴漁港と金沢漁港の区域は除かれます。
横浜港は1859年6月に開港されて以来、商業港として発展する一方で、京浜工業地帯などの臨海部の 工業地帯を拠点とする工業港としても重要な役割を果たしてきました。 これら2つの性格も併せ持った総合港湾として大きく発展し成長してきたのです。

2015/03/19 02:49:15