関東エリアの港

川崎港

港のこと熱く語っちゃいます

川崎港

川崎港(かわさきこう)は、神奈川県川崎市にある港で、港則法上では京浜港川崎区と称されているそうです。平成15年現在の数字で、貨物取扱量では国内第6位で、貿易額では国内11位の規模なのだそうです。この川崎港は北に東京港、南に横浜港の二大商港に挟まれていて、京浜工業地帯の中心部に位置する工業港です。そうです。川崎市と言えば、コンビナートの中心部とされる工業都市のイメージですよね。そういった面からもこの川崎港が「工業港」であると言う事は、割と簡単に想像できるのではないでしょうか。
しかし、東京湾岸道路で京浜両港と直結されていると言う立地と利便性から、東扇島地区には国内有数の冷凍・冷蔵倉庫群が立地しています。かわさきファズ物流センター(K-FAZ)のFAZ施設に近接した総合物流拠点用地も近年開発が活発化している傾向にあるそうです。これを活かして、どんどんとこの川崎港も東京港と横浜港に負けずに発展していくといいなとも思います。

2015/03/19 02:53:34